依頼方法

ご依頼〜ご返却

依頼をご検討の方は、以下を一読頂き、ご不明な点は依頼品送付の前に必ずお問い合わせ下さい。

<重要>
当方ではお品物の、鑑定や査定は一切行いません。物品の価値や購入時価格で修理の可否を決めたり、代金を変更することもいたしません。当店は、大切な物と少しでも長く一緒に居たいという持ち主様の気持ちに応えるための店です。
受け取ったお品物は、技術的に不可能と判断した場合と、見積もり確認後にお客様が作業中止を希望された場合を除き、すべて同じように修理させていただきます。また、修理を行うことでご依頼品の金銭的価値が上がる等の保障はいたしません

保管の安全性および作業スペースの関係上、50cmを超える品物および一人で持ちあげられない重量物については現在ご依頼をお断りさせて頂いております。何卒、ご了承ください。

上記、ご理解を頂きますようお願いいたします。

<注意>
壊れた器は、接着剤やテープなどで補修せず、出来るだけ破損した直後の状態を維持してください。
特にテープで仮組みした状態で品物を配送すると破損がひどくなる危険が非常に高まります。
また、付着済みのテープや接着剤は除去を行なってから修理をいたしますが、使用されている糊の成分によっては、着色跡が出たり、除去作業で器に傷が付いたり、修理後に十分な強度を得られないことがあります。
なお、接着剤やテープが使用されている場合は、除去手数料を別途いただきます。(接着剤を使用した時は、名称が分かる場合はお伝え下さい。)明らかに接着剤や補修材の除去が困難な場合は、修理不可能でご返却になることがあります。
対象となるお品物をご依頼される場合は、あらかじめご了承下さい。

  1. 連絡
    問合せフォームメール、電話のいずれかで破損状況をご連絡下さい。フォームまたはメールでご連絡頂いた場合は、返信メールをいたします。
    日中、店主不在が多いため、基本的に宅配での配送をお願いしておりますが、宇都宮市内にお住まいの方で持ち込みを希望される方は、必ず来店前に電話またはメールで持ち込み希望日時をお知らせ下さい。宇都宮市街の方は指定時に来店されない方が多いため、配送のみとさせて頂いております。また、事前連絡無しでご来店頂いた場合、不在や作業中で応対出来ないことがあります。ご自身の判断でお品物を置いて帰るなどで損害が生じても、一切保障はいたしません。
    なお、二度目以降のご依頼で、未払い金のある方は基本的にご依頼をお受けいたしませんので、ご注意下さい。
  2. 送付
    当店からの返信内容について特に問題などがなければ、ご依頼品を梱包し宅配便にて送付して下さい。
    なお、修理依頼品の送付は必ず大きな箱(段ボール箱推奨。依頼品の上下および周辺に10cm以上空間がある箱)を使用し、包装シート(プチプチシートや発泡シート)で破片1つ1つをしっかりと包み、解けないようにテープで止めてください(新聞紙で包むと破損することがありますので、包装シートを使うことをお勧めします)。
    送付前に箱を揺らしてカラカラやゴトゴト等、音がしない状態であることを確認して頂くようお願いいたします。音がする時は更に新聞紙を詰めて下さい。
    また、紙袋を使用したり、大きめの破片をまとめて包むと、配送中に破損が増えたり粉砕することがあります。破損がひどくなると、修理がより複雑になり納期が長くなったり、修理料金が高くなります。最悪の場合、修理不可能になります。
    なお、梱包不十分で配送中に粉砕物が出た場合、梱包を解いた時に粉砕物で指を切ることがあります。血液が器に付着した場合は脱色出来ないため汚れた状態で返却になります。梱包はくれぐれもご注意下さい。
    箱は返却時にも使用いたしますので、修理後の品物が入る大きさでお願いいたします。修理した品物を箱へ入れるのが不可能な場合は、こちらで箱を用意いたしますが、別途、箱代を請求させていただきます。
    送り先
    320-0048
    栃木県宇都宮市北一の沢町20-17「ほん陶」小林琢磨 宛
    電話 028-624-8922
    なお、極稀に、急須の蓋などを通常郵便で送るかたがいらっしゃいますが、通常郵便は途中で紛失した際の追跡が出来ず、内容物への保証も行われないので、絶対に普通郵便での送付はしないようお願いいたします。
  3. 見積りの確認
    送付にてご依頼品が届きましたら、破損状況や修繕の可否を確認し、ほん陶よりメール、ファックス、電話のいずれかにて、修理方法・作業期間・料金の見積りをご連絡いたします。
    なお、伝え間違いが起こらないよう基本的には文書での通知(メールまたはFAX)でお願いいたします。電話以外の通知手段が無い方のみ、電話にてお伝えいたします。
  4. ご承諾(メールかファックスで見積をお送りした場合)の連絡
    見積をご確認いただいた後、必ず作業承諾をご連絡下さい。承諾確認の後、作業を開始いたします。
    修繕作業を承諾されない場合、ご依頼品はそのまま返送となります。また、見積の提示から30日を経過しても承諾の返答が無い場合も、作業を承諾しないものと判断し無修理(着払い)にて返却させていただきます。
  5. 依頼品返送
    作業が終了しましたら、お受け取りの場合は、メール(あるいは電話またはFAX)にてご連絡いたします。受け取りご来店の日時を必ずご連絡下さい。事前連絡なくご来店頂いた場合は、お品物の返却が出来ないことがありますのでご注意下さい。
    宅配便にて返送をご希望の場合は、着払いにてご依頼品をお送りし、配送番号と到着予定日をメール(またはFAX)でお知らせいたします。
  6. 再作業依頼
    再作業が必要と判断されましたら、その旨をご連絡頂き、こちらへ返送して下さい。
  7. 入金
    修理状態に問題なしと判断された場合は、返送時に振込先を記載した請求書を同封いたしますので、30日以内に入金をお願いいたします。振込手数料はお客様のご負担とさせていただいておりますので、何卒ご了承ください。
    なお、振込み控を領収書の代わりとさせていただいておりますが、別途、領収書が必要な場合は、ご連絡をいただければ、入金を確認後に発送いたします。

以上で全行程が終了となります。

特定商取引に関する法律に基づく表示も合わせてご覧下さい。

HOME >